夜勤

You are currently browsing the archive for the 夜勤 category.

 サービス精神や献身性が求められる看護師の仕事はストレスを感じやすいのが特徴です。
自分ではあまり感じていなくても溜め込んでしまっている場合もあります。
その事実をよく知っている看護師ほどうまく対処する方法を身につけていきますが、チェックをして陽性になってしまったら有給を取って発散するような工夫をする習慣をつけている人も少なくありません。
 工夫の仕方も人それぞれですが、夜勤を乗り越えるのと組み合わせた工夫もあります。
その工夫の例は夜勤を機会にしてチェックシートを使ったストレスの確認をする方法です。
病院やクリニックでも使用されている患者用のシートをもらってきて、夜勤の暇な時間に行ってみるのを習慣にすると、自分の状態をある程度の周期で確認できます。
定期的に夜勤が回ってこない職場でも、夜勤と次の夜勤の間がそれほど長くなることは滅多にありません。
ちょうど適度な頻度で確認できるのがメリットであると同時に、暇な時間の眠気覚ましにも利用できます。
 看護師は仕事のストレスをだんだんと感じなくなってしまいがちですが、本人が思っている以上に負担になっていることは珍しいことではありません。
そのチェックをある程度定期的に行っていると溜め込んでしまう心配がないでしょう。
有給をとって旅行にでかけたり、家でのんびりしたりして気持ちをリラックスさせるきっかけになります。
 忘れずに行うために有用なのが夜勤に習慣的に行う方法なのです。